PJ紹介PJ INTRODUCTION

シームレスなAI創薬プラットフォームをめざして

シームレスなAI創薬プラットフォームをめざして

WGおよびPJの一覧

WG1:未病・先制医療

1. 健康診断データによる発症予測
2. マイクロバイオーム・オミクスデータ解析
3. デジタルヘルス

WG2:臨床・診断

4. がんゲノム医療におけるAI活用
5. シミュレーションによる細胞分離
6. AIによる病理画像処理
7. AIによる電子カルテ処理
28-1. 遺伝子名認識ツール

WG3:創薬テーマ創出

8. 有望提携先や研究テーマの自動探索
9. 標的分子探索
10. ドラッグリポジショニング
28-2. 電子カルテや患者コミュニティサイトからのアンメット・メディカル・ニーズの抽出

WG4:分子シミュレーション

11. タンパク質立体構造・機能予測
12. AIによるドッキング計算高度化
13. 分子動力学計算におけるAI活用
14. AIを用いた高精度分子力場

WG5:メドケム・分子設計・ADMET

15. 合成経路予測
16. 分子設計AI
17. 化合物記述子表現
18. QSAR / QSPR / in vitro ADMET予測

WG6:トランスレーショナルリサーチ

19. 非臨床データからのヒトADMET予測
20. 疾患メカニズム解明・ブリッジング予測

WG7:バイオロジクス・製剤・ロボティクス

21. バイオロジクス関連AI
22. 結晶形・製剤関連AI
23. 調剤ロボティクス

WG8:治験・市販後・メディカルアフェアーズ

24. AIによる治験の効率化
25. 有害事象の情報基盤
26. 製品Q&Aシステム
27. アウトカムリサーチ・医療技術評価

WG9:知識ベース・自然言語処理

30. 知識ベースの構築

WG10:AI基盤

29. ライフサイエンスのためのAI基盤